読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うめすこんぶ

日々のプログラミングで残しておきたいメモ.何かの役に立てれば幸いです.

emacsで全角スペースを見やすくする。

スポンサーリンク

Emacsで全角スペースと半角スペースの区別をつけるために、全角スペースを強調表示する設定です。 設定には、WhiteSpaceモードを利用します。

まず、最低限の設定。

(require 'whitespace)

色などの設定。

(set-face-foreground 'whitespace-space "DarkGoldenrod1")
(set-face-background 'whitespace-space nil)
(set-face-bold-p 'whitespace-space t)
(set-face-foreground 'whitespace-tab "DarkOliveGreen1")
(set-face-background 'whitespace-tab nil)
(set-face-underline  'whitespace-tab t)

全角スペースとタブの強調表示の設定。(すいません、あまり意味わかってないです。)

(setq whitespace-style '(face tabs tab-mark spaces space-mark))
(setq whitespace-space-regexp "\\(\x3000+\\)")
(setq whitespace-display-mappings
      '((space-mark ?\x3000 [?\□])
        (tab-mark   ?\t   [?\xBB ?\t])
        ))

常時表示と強調表示非表示切替のキーバインドの設定。

(global-whitespace-mode 1) ; 全角スペースを常に表示
(global-set-key (kbd "C-x w") 'global-whitespace-mode) ; 全角スペース表示の切替

これで、設定完了。

f:id:konbu13:20140401203817j:plain

こんな風に全角スペースが強調表示されました。