読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うめすこんぶ

日々のプログラミングで残しておきたいメモ.何かの役に立てれば幸いです.

Apple Developer Programの登録がやっと完了しました

スポンサーリンク

前回の続き. やっと8400円でDevelperProgramに登録したと思ったら,まだアプリを実機で動かすことは出来ません.アクティベーションコードなるものを入力すると登録が完了するとのこと.

購入後,1日後にアクティベーションコードが届いたのですが,そこからの手順がわからない. そこで,これからの流れを知ろうと,検索してみると…

日本のApple StoreでiOS Developer Programを購入しActivateするまでの全スクリーンショット | MUSHIKAGO APPS MEMO

このページを見て,こんなに長い手順を踏まなければならないのか…と思い,先延ばしにしていたところ,10日後にメールが来ました.

  • iOS Developer Program -Enrollment
Apple Developer Program のメンバーシップを
ご購入いただく場合、請求先情報と iOS Developer Program
登録情報を比較するシステムを使用しております。

Developer Programに紐づいているApple IDの登録情報は
全てローマ字表記にして頂く必要がございます。

恐れ入りますが、以下のリンク先にて、登録情報
(氏名、ご住所)を、全てローマ字表記へ変更して頂く様お願い申し上げます。

メールによると,Apple IDの登録情報をすべてローマ字表記にして,その旨を返信するといいという. これに従って返信したら,その1日後にまたメールがきました. Apple Developer Programの認証ができるようになりましたよ,というメールでした.

早速アクティベーションコードを入力すると,アカウント認証ができるようになりました.

まあ要するに,8400円でプログラム購入後,12日かかりましたが登録できたよということですね.

ずっと待ってれば,参考ページに在るように,自分からAppleアクティベーションコードが通らない,とコンタクトする必要はないようです.

ただ,作ったアプリを公開するには,証明書だったりいろいろ準備するものがありそう. 道のりは長い…