読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うめすこんぶ

日々のプログラミングで残しておきたいメモ.何かの役に立てれば幸いです.

JRでは途中下車したほうが運賃が安くなる場合がある!

スポンサーリンク

ともかく,例を見てみましょう.

  • 高崎→新宿 = 1890 円
  • 高崎→大宮(途中下車)→新宿 = 450 + 1280 = 1730 円

この例は,今回実家(群馬)に帰省する際にたまたま大宮で途中下車して気づいたものです. 通常は途中下車したほうが高くなるだろう,と思っていたのに,まさかの「下車は安い」パターン. この例ですと,途中下車したほうが1890 - 1730 = 160円 と,途中の自販機でジュースをかってもまだお釣りが来るぐらい安い!

なぜこのようになるのか,それはJRの料金体系(乗車券│きっぷのルール:JRおでかけネット)にヒントがありました.

ヒント

  • 運賃 = 距離 * 単価 ではなく,❍キロ~○キロまでは❍円と決まっている.
  • 特定区間内は競合の電車あり,利用者多いため運賃が通常より20円安い
  • 山手線内は通常より10円安い

詳しい解説は以下を参照ください…:JRの料金は途中下車した方が安い場合ってどんな時ですか。 - Yahoo!知恵袋

こんなサイトも

乗車券分割プログラムでJR途中下車して得しよう! このサイトで途中下車した場合の料金を計算できます.でも名古屋や神戸はありますが,高崎や仙台など多くの駅名が検索に乗らない仕様になっているらしく,自分としてはいまいち使えませんでした.